プロフィール

PeKe

Author:PeKe
取引スタートは2011年7月~
スタイルはトレンドフォロー
長期TFと中期STが得意ですが、短期DTが非常に苦手です(笑)
いずれはDTも克服したい所ですが、今年は得意な取引を洗練させていきたいです(^^)

最新トラックバック
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)

ども(^^)

3月1週目の取引の結果になります。
といっても決済のみで新規の取引はしておりません。

決済したのはEUR/GBP、EUR/USD、AUD/NZDでそれぞれ解説していきます。


まずはEUR/GBPからです。
ユーロポンドはポジションを持ったのが12月の中旬(詳しくはこちら)で、
目標だった0.7250を抜けた所で順次決済という感じです。

月足チャート
0307-1.png


取引を振り返るとエントリーエグジット共に悪くは無いのですが、
現状のファンダメンタルを考えるともっと決済を遅らせても良かったなという感じです。

何はともあれこれだけの長い期間ポジションを持ち切って、
目標通り決済出来たのは非常に良かったです(^^)


次はEUR/USDになります。

エントリーの記事はこちらです。

4時間足チャート
0307-2.png


こちらもエントリーエグジット共に悪くないです。
ただ雇用統計を考えると利食い方向に指値を伸ばす必要がありました。

重要な指標の時は逆に行けばストップになるでしょうが、
逆に思惑通りに動けば大きく伸びるのは当然なのでその辺を上手く対応しないとですね。


最後にAUD/NZDです。

エントリーの記事はユーロドルと同じ記事です。

日足チャート
0307-3.png


こちらはエントリーからエグジットまでほぼ完璧な取引だったと思います。
若干決済が遅い様に見えますが流れで切るならこのくらいが自分はベストだと思ってます。



履歴になります。

0307-4.png


3月終わったらまとめで3ヶ月の記録として記事にする予定です。


昨日に雇用統計がありましたが、今回の雇用統計でまたドル買いの流れが復活しましたね!!
ただ、ユーロドルは大きな調整も無くポジションが大きく傾いた状態が続いているのが気がかりです(^_^;)
動きのサイクルも非常に短くなってきた印象ですし。

個人的にはある程度ポジションが解消された状況と大きなストップが出来ないと、
大きくリスクは取れなのでしばらくは待ちになるかもしれません。

今の所はドル円しかポジション持ってないので、
そちらをしっかり伸ばせるようにしていきたいです。


では(^^)/

スポンサーサイト
2015/03/07 14:53 トレード履歴 TB(0) CM(0)

2月10~21日までの取引になります。

今回はEUR/GBP、NZD/USD、USD/JPYになります。

まずはEUR/GBPから、

0222-2.png


前前回の記事にある通りの目標で決済となりました。

残りの長期ポジションに関しては継続保有となってます。
長期ポジション(詳しくはこちら)に関しては決済した際にまた記事にします。


次はNZD/USD

0222-1.png


シグナルが出た所で売りましたが、あえなく撃沈。
長期ポジションも同時に決済しています。

やはり米ドルに対しての金融政策の差がユーロや円やオージーに比べて少ないので、
売られづらいのが結果に出た感じでしょうか。
今後はNZD/USDの取引は新たな材料が出ない限りしばらく無いと思います。

最後にUSD/JPY。

日足
0222-3a.png

4時間足
0222-3.png


もう少し調整して欲しい所ですが、底固いので買い追撃。
三角保ち合いブレイク後の1回目の戻りでの買いです。

伸ばせるだけ伸ばそうと思いますが、期待はしてません(笑)

正直ドル買いポジションはいつ負けるかという感じなのでやり辛いです。
ギリシャのリスク回避の円買いもウザいですしね…

変に買わせてきてダマシでやられたりすると厄介で、
結局その後にまた買いポジションを作らなくてはならないので、
かなりの根気が必要になると思います(^_^;)

ユーロドルに関しても同様です。
中途半端に抜けたりせずに、半年くらい長いレンジを作ってパワーを貯めてもらえるとありがたいんですがね~

とりあえず今回はこんな所です。

履歴になります。

0222.png


今月は月間マイナスとなってますね。
月間で決済しないポジションがあるので月間で見る意味ないでしょうけど。


それではまた(^^)/

次回は来週更新‼

の予定(笑)



2015/02/22 22:10 トレード履歴 TB(0) CM(0)
どうも(^^)
昨日更新するって言っておいて出来ませんでした(笑)


では早速取引内容になります。
取引したのは時系列順にAUD/NZD、EUR/GBP、EUR/USD、USD/JPYになります。


AUDNZD

チャート
キャプチャ4

日足チャートになります。

去年後半から大きく落ちていましたが1月からは調整しており、
その戻りを狙った取引となっています。
エントリー理由はチャートに書いてある通りです。

現状ファンダメンタル的にも悪くない状況なので、伸ばせるだけ伸ばしたいですね。
損切りは当然直近の戻りの最高値になります。


次はEURGBP

チャート
キャプチャ3


ユーロポンドは既に売りポジションを3つ持ってる中で、
中期STのシグナルが出たので売りで入ってます。

エントリー理由はチャートの通りです。
ストップは戻り高値で目標は0.7385。


EURUSD

チャート
キャプチャ2

ユーロドルは現状ではECBの追加緩和もあり金融政策の違いが大きいので、
売りシグナルが出たらとにかく攻めるというスタンスでいきます。

1回目はDMA3、25のGCでエントリー。
追撃は上に振れてからEMA100付近で反転し戻って来た所で、
もう一度DMAのデットクロスになりそうな状況で早めに売っています。

ストップはもちろん戻り高値。
利食いは1.093付近で今の所考えています。


最後がUSDJPY

チャート
キャプチャ1

ドル円はGPIFがアホみたいに買ってるということで底堅く、
細かいレンジを下にダマシで抜けた後に雇用統計で上抜けしています。

12月につけた高値から引いたトレンドラインを抜ける事は出来なかったものの、
細かいレンジで売っていた人が捕まっているのは間違いないので戻って来た所で買ってます。

損切りは売りダマシの安値の下で利食いは伸ばせるだけ伸ばすスタンスです。

今回の動きは無駄に売りを持っていなければ、
チャートに示している黒線のダブルボトム抜けで買ってた可能性が高いです。


履歴になります。

キャプチャ5


現在持っているポジションのまとめです。

キャプチャ6



今回の記事でようやくリアルタイムの取引に追いつきました\(^o^)/


今後は週間で取引した記事をまとめていく形になると思います!!

余裕があれば雑談的なのも更新していけたらいいなと思ってます。

では。


2015/02/11 23:06 トレード履歴 TB(-) CM(0)

みなさんどうも(^^)

結局なかなか時間を作れず全くブログ更新出来ませんでしたが、
何とか今週粘ってリアルタイムに追いつける様に更新していきたいと思います!!

今回は中期STの取引になります。
結果から言っちゃうとすべて負けてます(笑)

まずは1月16日に取引したポンドドルから。

チャートになります。

4時間足
gbpus4h.png

今回は中途半端にストップを切り下げた事が敗因となってて、
実は12月にも長期TFで同じようなやられ方をしています。

ストップは基本的に皆が投げる所に置かないとただ騙されて終わるので、
中途半端な所ですぐに切り下げたりしない様にしなければいけないです。

なので完全に自分のミスで、こういうのは出来る限り減らしたいですね。


個人的な印象でポンドドルは、他の通貨ペアよりも余計にこういった動きが多い気がするので、
気を付ける必要があると感じています。

次はユーロ円
チャートになります。

4時間足
eurjpy4h.png


週明けで窓があいた所であまりいいポジションでは無く厳しい取引になってます。
IFOCOで注文を入れていましたが、週明けはリスクがあるので一旦取り消して月曜に再度入るべきでした。

それ以外は特に酷くはないので、まあしょうがないといった感じですね。

最後にドル円
これは長期も混ざってます。

チャートになります。
4時間足
usdjpy4h.png


まずは買いから入ってますが、完全にフライングです。
これは今後もっと上がるであろうドル円を長期で買い逃したくなかったので、
こういった取引になってます。

ただやはりエントリーが早すぎるので、
もう少し落ち着けよという感じですね(^_^;)
長期取引なんだし。

せめて直近高値抜けてからでした。


レンジが長かったので無駄にドテン売りで入り痛い負けを食らってます。
しかも窓開けたのでかなり分が悪い所で\(^o^)/

ファンダメンタルがどちらに傾いてもおかしくなければやるべきですが、
今の状況では無駄に買いが遅れるだけで不必要な取引でした。

窓開けに関して今後はこういったことの無い様にしなくてはならないですね!!


今回は結構やらかし取引になってますが、これが今後ボディーブローの様に効いてくると思います(^_^;)

履歴になります。
1gaturireki.png

ユーロドルの取引は12月から持ってたものですが、特に記事にする予定は無いので、
気にしないで下さい(笑)
ポンドの微益は例の12月に行った中途半端なストップ切り下げになります。


次回は明日更新予定です。
思ったより取引が少ないのですぐ追いつけそうで良かった(^^)





2015/02/09 23:21 トレード履歴 TB(0) CM(0)
どうも(^^)
この取引も現在保有を継続している(2/1時点)、
1月22日に取引したNZD/USDになります。

早速チャートから
GMMA、MACDを使っています。
日足

NZ122.png


チャートを見れば分かりますが、10月からレンジの状況です。
何回かレンジを抜けようとしたトライしていますが、
抜け切れない状況が続いていました。

NZは一応利上げのサイクルに入っており、
ドル買いするにはあまり適してない銘柄になるので、
すべてスルーしていたのですが、
年末からはさすがに時間的に大きなレンジになっていたので、
どちらに抜けるか注目していました。


結果は下に抜けたのでそこからは純粋にブレイクから売って保有している状況です。
下に抜ける直前では買いのダマシを何回かやってるので、
それを踏まえればもう少し早く売れたかもしれません。

GMMAを見ても長期MAが重たくのしかかっており、
こういった状況では下がりやすいので、
長期MAのエリアで売っていくのがセオリーだったと思います。


ただ、やはり利上げのサイクルに入っている国なので積極的に行けなかったのが本音です(^_^;)


目標はレンジの前に下げていた分をそのままレンジ上限から同レベル下げると考えて0.68付近
ストップはレンジの中央の少し上0.7777で。


今後戻りがあればそこで中期のスイングトレードを狙う予定でいます(^^)


履歴になります。

NZrireki.png


次回は中期ST(スイングトレード)のまとめ記事です。





2015/02/01 17:47 トレード履歴 TB(-) CM(2)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。